ドラマ「おんな城主 直虎」あらすじとキャスト他まとめ情報

(出典 https://www.google.com/)

・「おんな城主 直虎」作品概要:

NHK総合 日曜20時

公式サイト:
放送開始日:2017年1月8日
(初回60分拡大)

脚本:森下佳子(過去作/JIN-仁-)
原作:なし

主演:柴咲コウ

キャスト:三浦春馬、柳楽優弥、小林薫他

2017年の大河ドラマの主役を演じる 柴咲コウさんはNHKドラマ初出演にして大河ドラマ初主演です。
「おんな城主」として、強国に挟まれた弱小国が、女の知恵で戦国の世を生き抜いていくさまを描きます。

スポンサーリンク
レクタングル 大

・「おんな城主 直虎」あらすじ:

天文13年(1544)遠江(静岡県浜松市)の国:井伊谷。

井伊家の当主・井伊直盛には、一人娘:おとわがいた。

おとわは、分家の嫡男・亀之丞(のちの直親)と婚約して、次の当主の妻となり井伊家を支えていくはずだった。

ところが、今川義元の支配下にあった井伊家は、亀之丞の父・直満が謀反の疑いをかけられて殺害されてしまう。

亀之丞も逃亡し、行方不明となってしまう。

おとわに、別の縁談が持ち上がったが、それを断り、龍潭寺で出家をする。

住職:南渓和尚は、両親を納得させるために、おとわに「次郎法師」という男の名をつけた。

井伊家は不運が続き、次々と男が亡くなり、後継ぎは、直
親の子、2歳の虎松を除いて皆絶えてしまう。

混乱する中、南渓和尚は、女の次郎法師を男として、井伊家を継がせるという妙案を出す。

永禄8年(1565年)、次郎法師は、「井伊直虎」と名乗り、女の身でありながら、城主となった。

・「おんな城主 直虎」主題歌:

分かり次第、お知らせします。