【西郷どん】西郷琴役:桜庭ななみのWikiや経歴まとめ

桜庭ななみ

(出典 https://www.google.com/)

NHK大河ドラマ【西郷どん】に
出演している桜庭ななみさん

西郷隆盛の妹【琴】を演じます。

どんな方なのか?

Wiki風プロフィールや経歴、
また韓国人?という噂について
まとめました。

スポンサーリンク
レクタングル 大

桜庭ななみさんのWiki風プロフィール

・名 前:桜庭ななみ
(さくらば・ななみ)

・生年月日:1992年10月17日(24歳)

・血液型:O型

・出身地:鹿児島県

・身 長:162cm

・兄 弟:お姉さんと弟さんがいます。

・学 歴:日本大学女子体育大学
付属二階堂高等学校

・趣 味:ピアノ・アコーディオン

・特 技:中国語(北京語)・韓国語、
テニス・バレーボール・書道

・所属事務所:スウィートパワー

高校は、東京都にあって、
黒木メイサさんや、
土屋太鳳さんも同じ出身です。

経歴について

桜庭ななみさんの
デビューのきっかけは、

容姿は、地元で話題となっていて、

「鹿児島県のすごい美少女がいる!」

と、噂があったそうです。

それを聞きつけた今の事務所の方が
スカウトしに行ったそうです。

そして、2008年 ドラマでデビューします。

また、同年に約17,000人の中から
ミスマガジングランプリに
選ばれました。

その後、ドラマ、映画など多数出演、

CMで三菱地所の

「三菱地所を、見に行こう。」

で良く見かけるのではないでしょうか?

韓国人ってホント?

桜庭ななみさんは、韓国人?という
噂ですが・・・。

鹿児島県出身の日本人です。

どうしてそのような噂が出たのか?

桜庭ななみさんが韓国語が
話せるからのようです。

それに加えて、中国語も話せるそうです。

2016年に公開された日韓合同制作の映画

「絶壁の上のトランペット」

に出演した時に、

・監督や共演者の方と韓国語で話していた、

・舞台挨拶の時に、通訳なしで、
韓国語を理解していた。

などの理由で、

「韓国人なのでは?」

と噂になったようです。

そして、桜庭ななみさんは、
2016年からは、台湾に語学留学を
していたそうです。

2018年には、
公開予定の香港映画「追補」に
歌手の福山雅治さんと出演が
決まっています。

日本語、中国語、韓国語
の3ヶ国語を話せるなんて
スゴイですね!

海外でもこれからどんどん
活躍されるのではないでしょうか?

まとめ

桜庭ななみさんについて
お届けしました。

韓国人なの?と思った方も
いたかもしれませんが、
日本人でした。

これからの西郷どんも
どんな展開になって
いくんでしょうか?

今後の桜庭ななみさんの
活躍も楽しみです。

最後までご覧いただきまして
ありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル 大
レクタングル 大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする