ドラマ「精霊の守り人Ⅱ 悲しき破壊神(2期)」あらすじとキャスト他まとめ情報

(出典 https://www.google.com/)

◆精霊の守り人Ⅱ 悲しき破壊神(2期)
NHK総合 土曜21時

公式サイト:
放送開始日:2017年1月21日

脚本:脚本:大森寿美男(過去作/風林火山)
原作:上橋菜穂子「守り人シリーズ」(小説)

主演:綾瀬はるか

キャスト:東出昌大、真木よう子、高良健吾他

・「精霊の守り人Ⅱ 悲しき破壊神(2期)」作品概要:

2016年の春に放送された「精霊の守り人」の続編です。
前作から舞台は、4年後になります。
暗殺未遂のために、お尋ね者になったバルサ。新ヨゴ国の皇太子になったチャグム。別れ別れになった二人の冒険が、再び始まります。

スポンサーリンク
レクタングル 大

・「精霊の守り人Ⅱ 悲しき破壊神(2期)」あらすじ:

バルサ(綾瀬はるか)は、隣国のロタ王国に実を潜め、用心棒家業を続けていた。

そんな中、バルサは一人の少女を人身売買から救う。その少女の名はアスラ(鈴木梨央)、アスラは、彼女の民族が崇める破壊神・タルハマヤをその身に宿していた。

アスラが怒り、その神を召喚すれば、彼女の周りには無残な死体しか残らない。

その存在を危険視するロタ王国の呪術師親子・シハナ(真木よう子)とスファル(柄本明)が、アスラを殺そうと迫り来る。

再び、バルサの死闘の旅が始まる・・・。

・「精霊の守り人Ⅱ 悲しき破壊神(2期)」主題歌:

分かり次第、お知らせします。