北海道の登別伊達時代村:忍者屋敷の特徴と観光スポットまとめ

登別伊達時代村

(出典 https://www.google.com/)

北海道にある登別伊達時代村
(のぼりべつだてじだいむら)。

広大な敷地に江戸時代を
再現したテーマパークです。

その中に忍者体験・忍者屋敷・
忍者ショーが楽しめます。

また、忍者資料館もあり、
忍者の歴史を学べます。

1日忍者服で過ごすこともできます。

どんな内容になっているのか?
調べました。

スポンサーリンク
レクタングル 大

登別伊達時代村(のぼりべつだてじだいむら)とは?

登別伊達時代村
(出典 https://www.google.com/)

1歩入ると、時空を超えた江戸時代に
タイムスリップします。

北海道の大自然に溶け込んだ
風景に圧倒されます。

武士や忍者、花魁、町人が息づきます。

忍者ブースは

・忍者怪々迷路

・体験道場

・忍者ショーは

「忍者かすみ屋敷」

「忍者砦(とりで)」

が、あります。

からくりだらけの迷路脱出、
手裏剣術も体験できます。

カラクリを攻略すると嬉しくなりますね。

忍者ショーは、からくり仕掛け満載の
忍者屋敷で繰り広げられる忍びの
熱き戦いを観戦できます。

また、野外で行われる
ダイナミックな忍者ショーは、
思わず目が釘づけになってしまいます。

貸衣装もあり、子供たちは、
忍者服で遊んでる姿が楽しそうです。

忍者資料館もあり、実際に忍者が
使っていた手裏剣や、忍び刀も
紹介されています。

貸衣装代は?

登別伊達時代村
(出典 https://www.google.com/)
貸衣装を来て1日遊ぶことができます。

・侍・武家娘:1日/4,500円

・忍者(子供)黒と赤

1日/1,050円
(はちまき・刀は別売りです。)

・忍者(大人)黒と赤

1日/3,150円(はちまき別売りです。)

コスプレして、
1日なりきってしまうのも
楽しそうですね。

また、思い出に撮影用の衣装

・姫:3,500円

・侍:3,500円

・侍と舞妓(2人分):5,500円

さんもあります。

登別伊達時代村のお土産は?

登別伊達時代村

(出典 http://www.edo-trip.jp/shop)

ニャンまげグッズがたくさんあります。

・おせんべい

・オリジナルグッズ

・クッキー

・おせんべいなど

盛りだくさんです

個人的には、

【ニャンまげあしあと煎餅】

可愛いです^^

食事について

登別伊達時代村
(出典 http://www.edo-trip.jp/shop)

登別伊達時代村
(のぼりべつだてじだいむら)の
園内は、食事も堪能できます。

・水戸黄門も愛した?絶品の江戸ラーメン

・和食の定番を堪能「満腹亭」

・甘味処「小町」で、ホッと一息

・名物の大団子

・軽食やソフトクリーム

なども味わえます。

 アクセス、料金、営業時間などについて

登別伊達時代村
(のぼりべつだてじだいむら)

【アクセス】

登別伊達時代村

〒059-0463

登別市中登別町53-1
TEL:0143-83-3311

【料 金】

大人:2,900円

小学生:1,500円

4歳以上:600円

65歳以上:2,100円
(年齢証明書要)

【割 引】

・割引手形

【Web優待券】があります。

コチラから

ダウンロードして持っていきます。

・大人:200円引き

・小学生・幼児:100円引きです。

割引券1枚で7枚まで割引できます。

清算前に券売所に提示してください。
・きもの・ゆかた割引

着物や浴衣で行くと
特別割引になります。

・大人:700円引き

・小学生:400円引き

・幼児:100円引き

甚平・作務衣でもOKです。
(コスプレは対象外です。)

【営業時間】

夏季(4月1日~10月31日)
9時~17時

冬季(11月1~3月31日)
9時~16時

定休日:年中無休
※保守点検のため、休村有
時間が余ったら近くの観光スポットも
行ってみては、いかがでしょうか?

お子さんが楽しめるところを
調べてみました。

周辺の観光スポット

登別マリンパークニクス

登別マリンパークニクス
(出典 https://www.google.com/)

水族館や遊園地があります。

2017年4月に「金魚万華鏡」が
オープンしました。

人が入ることができる巨大な万華鏡。

その中に鏡に映る幻想的な金魚。

とても神秘的な空間を演出しています。

イルカショーや、
アシカショーはもちろん
ペンギンのパレードも
見ることができます。

登別マリンパークニクス

〒059-0492
北海道登別市登別東町1丁目22
TEL: 0143-83-3800

のぼりべつクマ牧場

のぼりべつクマ牧場
(出典 http://bearpark.jp/bear/#bear1)

登別温泉街の中心にある
ロープウェイに乗って、
全長1260mの山頂にあります。

人がオリの中に入ったような、
くまが間近で見られる第一牧場。

クマのアトラクションでは、
丸太渡りや、ブランコ乗りなど、
スゴイ技を見ることができます。

のぼりべつクマ牧場

〒059-0551
北海道登別市登別温泉町224番地
TEL: (0143)84-2225

まとめ

登別伊達時代村
(のぼりべつだてじだいむら)
についてお届けしました。

北海道ならではの広大な敷地にある
江戸時代のテーマパーク。

タイムスリップしたような、
木造建築を見るとホッとします。

資料館もあり、
歴史をより学ぶこともできます。

車で2~3キロ行くと、
登別温泉があります。

旅館で宿泊して
美味しいお料理と
ゆっくり温泉に入るのも
良いですね。

登別温泉一覧

最後までご覧頂きまして
ありがとうございました。