【半分、青い】ユーコ・小宮裕子役:清野菜名のWikiや経歴まとめ

清野菜名

2018年4月2日放送開始の
NHKの朝の連続テレビ小説「半分、青い」。

主人公・楡野 鈴愛(にれの・すずめ)の
アシスタント仲間

ユーコこと小宮裕子(こみやゆうこ)役を
演じるのは、清野菜名(せいのなな)さんです

どんな方なのか?

Wiki風プロフや経歴などをまとめました。

スポンサーリンク
レクタングル 大

清野菜名(せいのなな)さんのWiki風プロフィール

・名 前:清野菜名(せいのなな)

・生年月日:1994年10月14日

・出身地:愛知県稲沢市

・血液型:B型

・身 長:160cm

・学 歴:日本芸術高校

・所属事務所:ス テッカー

清野菜名(せいのなな)さんは、
体育が大好きで特に球技が
得意だそうです。

中学校ではバスケットボール部に
所属していました。

小学校では、市内の陸上大会で
ソフトボール投げ 2位(40m)

高跳び・160cmクリアーし、
2009年の全国の陸上大会に
出場しました。

経歴は?

清野菜名(せいのなな)さんの
芸能界のきっかけは、

小学校6年生の時に休み時間に
オーディションごっこが流っていて
友達が持ってきたオーディション用紙で
雑誌「ピチレモン」のオーディションに
応募してグランプリを受賞します。

高校入学を機に上京し、高校では
3年間アクション部に所属しました。

ま た、映画に衝撃をうけて高校2年生の時に
アクション養成所で本格的な立ち回り、
ボクシング、アクロバットなどの
訓練を1年間受けました。

そんな清野菜名(せいのなな)さんですが、
順風満帆だったわけではありません。

モデルから女優に転身を決意しますが、
思うような仕事がなくて、たまにある
仕事もボディダブルや、
アルバイトをしていた日々もあったそうです。

女優を辞めようか悩んでいる中で、
2014年の映画「TOKYO TRIBE」の
オーディションで、2回目の
アクションメンバーオーディションで
急遽ヒロイン役に抜擢されます。

そして、2015年の「東京無国籍少女」では
初主演、

2016年「メ~テレのドラマ「まかない荘」で初主演、

2017年「トットちゃん」黒柳徹子役で
注目されます。

2018年5月に映画「恋は雨上がりのように」が
公開予定です。

まとめ

2018年4月2日放送開始の
NHKの朝の連続テレビ小説「半分、青い」。

主人公・楡野 鈴愛(にれの・すずめ)の
アシスタント仲間

ユーコこと小宮裕子(こみやゆうこ)役を
演じる清野菜名(せいのなな)さんについて
お届けしました。

ここまでの道のりでは、悔しい思いも
たくさんしてきたのではないかな?と
思います。

これからどんどん活躍される女優さんでは
ないでしょうか?

今後のご活躍が楽しみです。

最後までご覧頂きまして
ありがとうございました。