【半分、青い。】ブッチャー姉・れいこ役:山田 真歩のWikiや経歴は?

山田 真歩

NHKの朝の連続テレビ小説「半分、青い。」

楡野 鈴愛(にれの・すずめ)の
幼馴染 ブッチャーの姉
西園寺 麗子(さいおんじ・れいこ)役を
演じるのは、

「山田 真歩(やまだ・まほ)さん」です。

「半分、青い。」では、ブッチャーの姉は、
小さい時に、高級車に乗ってるところを
見ました。

今回はどんな展開になっていくのでしょうか?

「山田 真歩(やまだ・まほ)さん」に
ついてWikiや経歴などを
まとめました。

スポンサーリンク
レクタングル 大

山田 真歩(やまだ・まほ)さんのWiki風プロフィール

・名 前:山田 真歩(やまだ・まほ)

・生年月日:1981年9月29日

・出身地:東京都

・身 長:153cm

・学 歴:明星大学教育学部

・所属事務所:ユマニテ

山田 真歩(やまだ・まほ)さんは、
2014年に一般男性と結婚されました。

どんな方なのか?詳細は見つかりませんでした。

所属事務所の「ユマニテ」には、
どんな俳優さんがいるのか?

調べたところ

・樋口可南子さん(朝ドラ:ロマンス・甘辛しゃん・おひさま)

・満島真之介さん(朝ドラ:梅ちゃん先生)

・安藤サクラさん(次の朝ドラ:まんぷく)

・東出昌大さん(朝ドラ:ごちそうさん)

・岡山天音さん(朝ドラ:ひよっこ)

などがいらっしゃいます。

実力派の方が多いですね。

経歴は?

山田 真歩(やまだ・まほ)さんは、
ご両親が教師であることから、自らも
教師を目指し、明星大学で教育学を
専攻しました。

隣に中央大学があって、そこの演劇
サークルに入会し、舞台に出演し、
演劇のとりこになったそうです。

大学卒業後は、就職せず、
演劇を基礎から学ぶために

「劇団東京乾電池」に研究生として
入所します。

1年ほどアルバイト生活をしながら続けますが、
不安になり、養成所を辞めて小さな出版社に
就職します。

2009年 大学の演劇サークルの仲間から
「自主映画を撮るので出てほしいと」誘われ
映画デビューを果たします。

その映画を見た入江悠監督より
2010年の映画「SR サイタマノラッパー2」
主人公 ・アユム役に抜擢されます。

2014年 NHK連続テレビ小説「花子とアン」
出演し、注目を集めます。

その後、映画、ドラマなどご活躍されてます。

まとめ

NHKの朝の連続テレビ小説「半分、青い。」

楡野 鈴愛(にれの・すずめ)の
幼馴染 ブッチャーの姉
西園寺 麗子(さいおんじ・れいこ)役を
演じる

「山田 真歩(やまだ・まほ)さん」について
お届けしました。

どんな演技もこなす、カメレオン俳優と呼ばれている

「山田 真歩(やまだ・まほ)さん」。

「半分、青い。」でもその演技が楽しみです。

どんな展開になっていくのでしょうか?

毎回ドキドキしながら見ています。

最後までご覧頂きまして
ありがとうございました。