【半分、青い】同級生・ブッチャー役:矢本悠馬の父は?Wikiや経歴まとめ

矢本悠馬

2018年4月2日から放送開始の
NHKの朝の連続テレビ小説「半分、青い」。

主人公・楡野 鈴愛
(にれの・すずめ)の同級生
ブッチャーこと西園寺龍之介
(さいおんじ・りゅうのすけ)役を
演じるのは、矢本悠馬
(やもと ゆうま)さんです

大河ドラマ「直虎」の中野直之役で
おなじみですね。

どんな方なのか?
Wikiや経歴、
ネットで話題になっている
お父さんについてまとめました。

スポンサーリンク
レクタングル 大

矢本悠馬(やもと ゆうま)さんのWiki風プロフィール

矢本悠馬

(出典 https://www.google.com/)

・名 前:矢本悠馬(やもと ゆうま)

・生年月日:1990年8月31日(27歳)

・出身地:京都府

・血液型:AB型

・身 長:161cm

矢本悠馬さんの父親は?

ネットで噂されているようですが

一般の方で、皮職人」だそうです。

お父さんが、矢本悠馬さんに
お財布を作ってプレゼントしたことが
あるとのこと。

ステキですね。

ハーレーのエピソードがあって、

お父さんがハーレーを買ったそうですが、
その支払いは矢本悠馬さんが
毎月しているそうです。

「なぜか毎月こちらに請求が来る」

と言ってるそうですが、それでも払って
あげてるなんて優しいですね。

経歴は?

矢本悠馬さんは 、
2003年、映画「ぼくんち」で子役として
デビューします。

その後は、
テレビドラマでは、

2014年 水球ヤンキース

ごめんね青春

2015年 ブスと野獣で主演

2017年 大河ドラマ「おんな城主 直虎」

など、活躍されています。

映画では、

2016年 ちはやふる

2017年 トリガール

などがあります。

まとめ

NHKの朝の連続テレビ小説「半分、青い」の
主人公・楡野 鈴愛
(にれの・すずめ)の同級生
ブッチャーこと西園寺龍之介
(さいおんじ・りゅうのすけ)役:
矢本悠馬(やもと ゆうま)さんに
ついてお届けしました。

実力派の俳優さんという感じがします。

これから先もどんどん活躍されるのでは
ないでしょうか?

楽しみです。

最後までご覧頂きまして
ありがとうございました。