岩手県【花巻まつり】2022年度の日程は?屋台・歴史・山車・アクセスまとめ

花巻まつり

岩手県の花巻市で開催される【花巻まつり】

3年ぶりの開催になります。

2022年度の日程や・屋台情報・お祭りの歴史や
山車、アクセス情報などをまとめました。

参考にしてください。

※開催時間の変更・イベントの中止などの場合が
ありますので、各施設にご確認お願いいたします。

スポンサーリンク
レクタングル 大

花巻まつりの2022年度の日程は?

開催日:2022年9月10日(土)・11日(日)

開催時間:9月10日(土):16:00~19:00

9月11日(日):16:00~19:30

主会場:おまつり広場(岩手県花巻市上町)周辺

例年3日開催されますが、2022年度は
規模を縮小して開催されます。

※神輿は、現段階では運行が難しいとして
展示の方向で調整中です。

【花巻まつり特産フェア】の
会場(花巻市民体育館)で
神輿の展示が行われます。

花巻まつりの屋台は?

【花巻まつり屋台村】として

花巻おまつり広場で開催されます。

開催日・開催時間:

9月10日(土)、9月11日(日)

15:30~19:30

開催地:花巻おまつり広場

※会場内での飲食は禁止で
テイクアウトのみになっています。

※屋台村以外の露店の出店エリアは設定していません。

また、【花巻まつり特産フェア】も開催され
こちらでも屋台やキッチンカーが出店しますが
テイクアウト限定となっています。

※会場内の飲食は禁止です。

飲食休憩コーナーの設営はありません。

※2022年度は、

・お楽しみ抽選会

・もちまき

・福もち進呈

などの特別イベントは行われませんので
ご注意ください。

花巻まつり特産フェア アクセス

開催時間:9月10日(土):10:00~18:00

9月11日(日):10:00~17:00

開催地:花巻市民体育館

住所;岩手県花巻市城内1-43

TEL:0198-23-3381)
(花巻まつり特産フェア実行委員会

詳しくは、花巻の旅をご覧ください。

花巻まつりはいつから?歴史について

花巻まつりは、400年を超える歴史のある
花巻を代表するお祭りです。

1613年(慶長18年)に花巻の町人が、
花巻開町の祖である花巻城主:北松斎
(きた しょうさい)を敬慕して山車を作りました。

その山車で町内を練り歩いたのが
【花巻まつり】の始まりとされています。

北松斎(きた しょうさい)は、
二代目花巻郡代です。

76歳で花巻城代となり、
農業・商業・軍事面などに力を注ぎ、
花巻を城下町とする礎を築きました。

花巻市博物館では、花巻地方の歴史や文化に
関わる資料が展示されています。

時間があったら、行ってみるのも
良いですね。




花巻まつりの山車は?

花巻まつりの山車は
明治時代では、京都の祇園祭の鉾(ほこ)に似た
「尾形山車」を出すようになっていました。

その時の高さは13m以上ありました。

明治時代の末期から大正時代のころになると
高さのある尾形山車から丈の低い「風流山車」へと
移行しました。

各地区ごとに合計10数台の美しい装飾が施され、
花巻囃子(はやし)と呼ばれるお囃子に
合わせて練り歩きます。

神輿の数も100基を超え2015年に【114基】で、
ギネス世界記録を達成しています。

花巻まつりへのアクセス

所在地:岩手県花巻市上町

TEL:0198-24-2111(花巻市観光課)

電車:【花巻駅】下車、徒歩約15分

※パレードの主会場「おまつり広場」まで

駐車場:北東金属グラウンド 300台

花巻市文化会館   350台

スイミングスクール向い 100台

花巻まつりの詳細につきましては、
花巻市のHPをご覧になってください。

まとめ

岩手県【花巻まつり】の

・2022年度の日程

・屋台について

・花巻まつりの歴史

・山車について

・花巻まつりのアクセス

などをお届けしました。

3年ぶりの開催でみなさん
心待ちにしていたのでないでしょうか?

迫力ある花巻まつり 楽しみです。

最後までご覧頂きまして
ありがとうございました。

※周辺の観光スポット・宿泊施設は、
楽天のたびノート・トラベルより参考に
させて頂きました。

>>花巻まつり 周辺の観光スポットはこちら<<

>>花巻まつり 周辺の宿泊施設はこちらから<<

スポンサーリンク
レクタングル 大
レクタングル 大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする