原大智モーグルが銅メダル!父親や高校は?広尾出身?経歴まとめ

引用

2018年平昌オリンピック
スキーフリースタイル男子モーグルで

原大智選手が銅メダル!

おめでとうございます。

原大智選手がどんな方なのか?

お父さんや出身中学・高校、大学は?
出身地など
Wiki風プロフや経歴を
まとめました。

スポンサーリンク
レクタングル 大

原大智選手のWiki風プロフィール

・名 前:原大智(はら・だいち)

・生年月日:1997年3月4日(20歳)

・血液型:B型

・出身地:東京都渋谷区広尾

・身 長:173cm

・中学校:渋谷区広尾中学校

・高 校:CSBAウィスラー
(カナディアン・スポーツ・ビジネス・アカデミー)

・大 学:日本大学・スポーツ科学部競技スポーツ学科1年

・家 族:父・母・弟

お父さんは、原大虎さんではなく、
一般の方のようです。

雪国出身ではなく、東京の都心出身で
ビックリしました。

経歴について

原大智選手

引用
原大智選手は、
ご両親がスキーが趣味で
3歳からスキーを始めたそうです。

モーグルは、小学校6年生の時に
出会いました。

中学生の時はチームに所属。

努力家だったそうです。

中学を卒業して、モーグルの強豪国の
カナダに単身でスキー留学をします。

留学先は、州政府登録の
スポーツ専門学校です。

4年間留学します。

学費が高く、3年間で2,000万円くらい
かかると言われてます。

原大智選手は、ご両親が留学させて
くれたことにとても感謝しているそうです。

何度もモーグルを
辞めたいと思うことが
あったそうですが、
ご両親の気持ちに応えるためにも

「オリンピック出場までは辞められない!」

と頑張ってきました。

今回その願いが叶って本当に良かったですね!

まとめ

2018年平昌オリンピック
スキーフリースタイル男子モーグル

原大智選手について
Wiki風プロフや経歴などを
ご紹介しました。

念願のオリンピック出場で銅メダル
獲得本当におめでとうございます。

これからの活躍も楽しみです。

最後までご覧頂きまして
ありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル 大
レクタングル 大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする