大前孝太郎(城北信用金庫)のWikiは?ラブコモンズについて

大前孝太郎

(出典 https://www.google.com/)

城北信用金庫理事長の大前孝太郎さんが
8月3日(木)の「カンブリア宮殿」に
出演されます。

いろいろな経歴を持つ大前孝太郎さんは、
どんな方なのか?

調べました。

スポンサーリンク
レクタングル 大

大前孝太郎(おおまえこうたろう)さんのWiki風プロフィール

・名 前:大前孝太郎
(おおまえこうたろう)

・生年月日:1964年2月19日 52歳

・出身地:東京都出身

・学 歴:東京都開成高校

慶応義塾大学卒業

大前孝太郎さんのご家族についてですが、
結婚して奥様はいらっしゃると思いますが、
お子さんについての情報は、
見つかりませんでした。

もし、いらっしゃったら、
成人しているかも
しれません。

大前孝太郎さんは、休日は、音楽が好きで、
楽曲制作をしているそうです。

エレキギターを弾きながら、
フュージョン系の曲を
作っているそうです。

ロックバンド「ゴマルヨンズボン」の
メンバーです。

経歴は?

大前孝太郎さんは、
1987年 住友銀行(現:三井住友銀行)入行

1998年 内閣官房特別調査官

2001年 内閣府参事管補佐

2006年 慶応義塾大学 総合政策部 准教授

2009年 城北信用金庫常務理事を経て、
2015年6月より現職。

ラブコモンズって?

北区花火会
(出典 https://www.google.com/)

大前孝太郎さんは、2011年 芸術家の
筒井はじめさんと「ラブコモンズ」を
結成します。

「ラブコモンズ」は、
音楽活動の他に、映像制作、絵画制作、
プロデュース業展開などの活動をしています。

代表なのが、2012年から行われている

北区花火会」です。

「東京最後の花火大会」
と言われ、毎年10月下旬に行われます。

ラブコモンズ 公式サイト

城北信用金庫の取り組みについて

大前孝太郎さんが理事長をしている
城北信用金庫」。

金融の枠を超えた取り組みをしています。

2015年4月 ポータルサイト
「NACORD(ナコード)」。

資金調達だけでなく、
商品購入の場を提供しています。

また、2016年7月に創設した
「Johoku Athlete Club」。

オリンピックを目指す7人の
女子アスリートと
マネジャーの2人の
計9人を職員として採用。

小学校の総合学習の時間に、子供達に
実技を教えたりする活動などをしています。

「信用金庫」にこだわり、地域に密着して、
コミュニケーションを大切に
してるんですね。

まとめ

大前孝太郎さんについてお届けしました。

様々な経験をして金融業務だけでなく、
地域密着型の「信用金庫」に
こだわる姿勢はとても
スゴイことだと思います。

これからも、いろいろな企画を
打ち出してくれることでしょう。

信用金庫の在り方が、これから
さらに、変化していくかもしれません。

最後までご覧いただきまして
ありがとうございました。